How's Cat?

“アメリカ永住権活用中!” (http://blog.goo.ne.jp/gotousa/)より、 我が家のCrazy Catsと、Crazy For Catsな私たちの様子を抽出。 カルフォルニアでの猫との暮らし。

08月≪ 09月/123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ロングステイ

午前中、ボウズの柔道の道場トーナメント中に
待ちに待ったネコ連絡が入り、
“明日の朝9時以降引き取り可能”ですって!!

きゃぁぁぁ!!

トーナメント終わったら
そのまま下見しておいたグッズを買いに行くわ!

アンタ今日は随分早くから片付けてるじゃない?
何よ?早く帰りたいの?と指摘されるほど
サラリーマンテクニックを駆使して?
迅速に無駄なく遂行していく。

試合はいつになく参加者も多く、
つまりは売り上げ=収入も増え、
コーチはいつになくゴキゲンで
こんな時に限って解散後に
夕食(って言ってもピザかサンドイッチ)を
食べに行こう!ってなことになるが
ここは平にご容赦いただき(外人には分からない感覚ね?)
ぶっちぎりでペット屋に急行する。

だってもう5時なんだもん。
連絡入ってから5時間待ったんだもん。
今日中にそろえておかなきゃ朝一にお迎えいけないんだもん。
許してね♪

彼らは昨日1日見ないうちに広い部屋に移され
お手入れもあったのか非常にくつろいでいて
ほぼ毎日顔見せをしていたせいかゴロゴロと
のどを鳴らして寄ってきて機嫌も良い。

この週末にあっというまに価格が変わってしまっているのが
いかにもアメリカらしく、おとといまで目をつけていたものは
レギュラープライスに戻り、別の商品がお安くなっていたので
結局はまた検討しなおすことになって
クタクタのロングステイ。

道場も結局は9時5時のロングステイだったし。

でもおかげで明日はすみやかにお迎えにいけそうです。

スポンサーサイト

じゃれあい

“もういいの、ママはネコが来なくても
ボウズさんがいてくれれば!!”ムギュッ

“ボクはネコさんがいなきゃダメェ~!”ジタバタ

始めはそんなこと言ってたくせにそろそろ二人とも
諦めムード。

“ボウズさん、こっち来て♪”
“ウンいいよ。ボクのアタマ、ネコさんみたいでしょ?”

いいの、こうやってたまにボウズがじゃれてくれれば・・・

でもアッタマくるなー
メールも手紙も電話も無視するなんてッ

来週あたり連絡来るだろうなと思いつつ
今日はもうネコ貯金?くずして飲んじゃったもんね。

夜になっても・・・

昼寝から覚めてから、待てど暮らせど
やっぱり連絡がない。

インタビューはEveningって言ってたのに
もう9時!

もう今日は連絡ないなー

どーしてかなー

もう別の人に決まっちゃったのかなー

ペット業界の人が、このペットを待ち望む気持ちが
分からないはずはないと思うんだけどなー。

これからフテ寝。

ボウズは
“じゃぁネコさんは絶対明日だね♪楽しみ、キャッ♪”
ですと。

ウン、そう思うことにするよ・・・・

連絡待ち

おととい貰いネコするための申込書を出したのに
昨日は待てど暮らせど連絡なしで
精神的に疲れ果ててしまった。

ってことは明日は必ず連絡があるわけだな、と
気分を変えて早めに寝床にもぐりこむ。

今朝は10時半に連絡があり、明日インタビューだって。

多分電話だと思うけど。

一体何を聞かれるんだろー。
誰か他にも希望者がいるのかなー。
パスした場合は後の日程はどうなるのかなー。

日程さえ聞いてしまえば後は1週間待ちだっていいんだけどなー。

ボウズとまたペット屋に様子を見に行くと
新しい子猫が6匹も来ていたので
ピーターとティンカーベルは大きいのに
2匹で1つのケージに入っていていかにも狭苦しい。

ってことは何よ?
いつまでもこの狭いところに閉じ込めておくわけないわよね?
すぐにでもウチに来てくれるってことかしら!?

ニャオ~ン♪

興奮してケージの前で小躍りするママとボウズ。
まるでデブネコとハゲネコの舞?見苦しい?

ついでに必要なグッズのリストアップと
お値段チェックもして帰ってきた。

さてこれからは明日のインタビューに答えるパパ用に
質疑応答の英作文をしなくては。
しくじるなよー。
よろしくな。

ADAPTED

ネコさんが欲しい。
ネコさん飼いたい♪

Bettaのハンサムくんを見ているうちに
どーにもこーにもネコを飼いたくなった。

って、今までにも何回もネコ飼いたい病が
発症しているんだけど、今回はもう止められない。

いいじゃんアメリカだって。
いいじゃんビンボーだって。

で、近所のPETCOに足繁く通っている。

このペットショップではワケあって飼えなくなった
犬猫などが引き取られるレスキューセンターと提携していて
レスキュー犬猫を斡旋している。

こっちの猫は完全室内飼いだから日本ほど楽じゃなさそうだけど・・

毎日のように日参し、幾たびもお気に入りの子達が
もらわれていってそのたびに涙したが、
今回こそ我が家に最適そうな兄弟が見つかり
タバコやめるから!!という無謀な条件で
一気に交渉中。

あーん、さっそく明日にでもウチにネコさんが来てくれるといいなー♪

寂しいんだよ、アタシ!?

最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
リンク
プロフィール

ドラ猫のようなママ

Author:ドラ猫のようなママ

月別アーカイブ
ブログ内検索

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。